学生の声

Dさん(システム情報工学研究科修了)

博士号を取得しようと考えたきっかけは?
技術開発の仕事をしていて、自分がやってきた成果を客観的に認められるようにしたいと思い、博士号取得をしようと考えました。
早期修了プログラムを選択した理由は?
スケジュールが決まっていて1年でドクターを取れることが、早期終了プログラムを選択した理由です。また、授業料がかかっても1年なら良いと思いました。
早期修了プログラムを受けた感想は?
研究の入学前の準備がかなり必要でした。論文は、入学後半年で作成しなければならないので、準備はもっと前からやって材料を揃え、指導教官にみてもらっておかなければなりません。また、仕事のレポートは、直感的によくわかることが重要ですが、論文は理論的な厳密さが必要なので、業務で研究した材料を論文の形にするのにかなり苦労しました。
入学を検討している社会人に一言お願いします。
ドクターを1年で取れるのは社会人で仕事をしている人にとってはありがたいですが、それなりに準備は必要です。また、論文ドクターに比べると、複数の先生にしっかり指導をしてもらえる点が優れていると思います。

▲このページのトップへ