よくある質問

回答

早期修了プログラムについて
Q1

question

博士後期課程と博士課程はどう違うのですか?また、博士前期課程でも博士号は取得できるのですか?

Answer

一般的に大学院は修士課程、博士課程からなり、修士課程を修了後進学するのが博士課程です。本学で実施する「博士後期課程早期修了プログラム」は、修士課程修了者が進学するいわゆる博士課程です。
なお、博士前期課程、博士後期課程というのは、大学院5年を前期2年、後期3年に区分して設置したものであり、設置上の区分の名称です。博士前期課程はいわゆる修士課程ですので、博士号の取得はできません。
Q2

question

1年で取得した博士号は、質が低いという評価になりませんか?

Answer

本プログラムでは、課程博士の学位に相応しいレベルに達しているかを個々の学生毎に評価する「達成度評価システム」において定期的に検証するとともに、外部評価委員会を設置し学位授与プロセス全体を第三者が評価することによって、博士号の質及び社会的評価の確保を行うこととしており、同等若しくはそれ以上の質(水準)を有するとの評価を受け得るものと考えています。
▲このページのトップへ
早期修了プログラムの履修について
Q3

question

プログラム履修審査は、どの段階で行われるのですか?

Answer

社会人特別選抜入学試験合格後に行われます。詳しくはこちらをご覧下さい。
Q4

question

修士号を取得していないのですが、このプログラムを受けられますか?

Answer

修士号を有していない方は、出願前に当該研究科の「出願資格審査」を受け、「本学において修士の学位又は専門職学位を有する者と同等以上の学力があると認められる者」との判定を受ける必要があります。通常修士と認められた場合には、入学試験を受験することができ、合格した場合、プログラム履修審査を受けることができます。
「出願資格審査」についての詳細は、筑波大学ウェブサイト「大学院出願資格(有無)及び出願資格審査申請について」にてご確認下さい。
Q5

question

修士相当課程を1年で修了しましたが、このプログラムを受けられますか?

Answer

博士課程の修了には、修士相当課程の在学年数を含め、最低3年以上の在学年数が必要となります。修士相当課程を1年で早期修了した場合には本プログラムを受けることができません。詳しくは早期修了プログラム事務担当までお問い合わせ下さい。
Q6

question

対象が「一定の研究業績を有する者」とありますが、どれくらいの業績が必要ですか?

Answer

必要とされる業績(早期修了プログラム審査要件)は専攻により異なりますので、こちらのページよりご確認下さい。
なお、学術論文の内容に関するご質問は、志望研究科対応の支援室までお問い合わせ下さい。
Q7

question

早期修了プログラムを履修する場合、通学頻度はどれくらい必要ですか?

Answer

電子メールなどで連絡や指導が受けることができている場合、平均して週に1回程度の通学を目安としていますが、履修生の居住地・勤務地や指導教員によりますので、詳細は志望指導教員までご相談下さい。
ただし、ビジネス科学研究科については志望指導教員への事前連絡を受け付けておりませんので、ビジネス科学研究科対応の支援室までご相談下さい。
なお、筑波キャンパスで開講される講義科目については、遠隔講義システムを用いて東京キャンパスで受講することも可能です。また、インターネットテレビ電話などを利用した個別指導を受けることもできます。
Q8

question

勤務先の都合等により1年間で修了できなかった場合、引き続き在学できますか?

Answer

引き続き在学し、課程修了を目指していただくことになります。なお、この場合にも、3年未満での修了が可能です。また、休学も可能となっております。
Q9

question

志望研究科・専攻・指導教員の照会はどこで行えますか?

Answer

こちらのページに各研究科・専攻ウェブサイトへのリンク集を掲載しておりますので、研究分野・教員一覧のページより、研究分野に該当する教員の有無を確認して下さい。該当する教員の所属先が志望研究科・専攻となります。
志望指導教員が複数いる場合や隣接分野の教員しかいない場合は、該当するいずれかの教員へその旨ご相談下さい。教員の連絡先は各専攻ウェブサイトにて掲載しておりますので、こちらのページより各専攻ウェブサイトをご確認下さい。
該当する教員や隣接分野の教員がいない場合、どの研究科・専攻が良いか判断が難しい場合は、早期修了プログラム事務担当までその旨ご相談下さい。なお、ご相談の際には、お問い合わせフォームの「お問い合わせ内容」欄に研究分野の概要をご記入のうえ、お問い合わせ下さい。
Q10

question

履修指導を希望する教員への事前連絡は必要ですか?

Answer

出願前に、履修指導を希望する教員(志望指導教員)への事前連絡を義務付けている専攻があります。事前連絡の要・不要については、志望研究科の募集要項で確認して下さい。
また、事前連絡を必須としていない研究科・専攻においても、事前に連絡を取ることをおすすめしています(ビジネス科学研究科を除く)。教員の連絡先・連絡方法等については、各専攻ウェブサイトの「教員一覧・研究分野」にてご確認下さい(こちらのページにリンク集を掲載しております)。
※ビジネス科学研究科については、志望指導教員への事前連絡を受け付けておりません。ご了承下さい。
▲このページのトップへ
早期修了プログラムの履修について
Q11

question

今年度の大学院入試スケジュールを教えて下さい。

Answer

筑波大学ウェブサイト「大学院入試スケジュール」にてご確認下さい。
Q12

question

説明会に参加したいのですが。

Answer

早期修了プログラム説明会の詳細についてはこちらのページに掲載しております。
研究科・専攻別の説明会については、筑波大学ウェブサイト「大学院説明会・専攻公開」にてご確認下さい。
Q13

question

募集要項を請求したいのですが。

Answer

学生募集要項ウェブサイトにて公開されております。郵送、電話およびE-mailによる請求には応じられませんので、ご注意下さい。
Q14

question

過去の入試問題は公開されていますか?

Answer

過去の入試問題の公開状況は各研究科・専攻により異なります。筑波大学ウェブサイト「過去の入試問題の閲覧」より研究科・専攻ごとの公開状況を確認のうえ、記載されている連絡先に問い合わせて下さい。
Q15

question

大学院入試に関する質問について問い合わせたいのですが。

Answer

大学院入試に関するお問い合わせは下記担当までお願いします。
〒305-8577 茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学教育推進部教育推進課大学院入試
問い合わせ先
TEL:029-853-2230,2231
[対応時間:月~金曜日 9時~17時(土・日・祝日および年末年始を除く)]
▲このページのトップへ

▲このページのトップへ